スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホッキョクグマは、残業なんかしたくない

20090810132134.jpg

東山動物園のナイトZOO、3日目は日曜日。

土曜日はパスしたけど、
日曜の夕方は、あの広い広い動物園が、芋の子を洗うような大混雑。

もちろん、
まともなお客さんも、
いっぱいいるんだけど、

とんでもねー不届きな客の数も、
金曜日の比じゃないのだ。



ひっきりなしに、
フラッシュ撮影してる連中がいるかと思えば、
(↑もちろん、禁止)


立派な豪華なインコの檻の前で、
(ちなみに、このインコは「オハヨウ」と喋る。
 アホな客が教えたようだ(泣)。)


「おはよう!」だの、
「バ~カ!」だの、
喋らそうと叫んでる輩が、
三三五五と6~7人もたむろってんの!

貴様らが「バ~カ!」じゃっ!
コトバを教えたけりゃ、自分ちのインコでやれっ!(怒)



6時半頃には、雨も降り出したんだけど、

湿ったカッパを着た子供が、
人の着てる服を擦るよーに、脇から、ぬぉっと出てくるし、

まぁ、子供が前の方で動物見たいのは、仕方ないけど、
横の人が、ぎょっと飛びずさってるのに気付いてるクセして、
連れてる親は、シカトよ?

ちょっと頭下げれば、誰も怒らないのにね(怒)。


池の側の通路を歩いてる時に、
突然、ケダモノじみた奇声をあげて真横から飛び出して来たガキなんざぁ、
履いてたビーチサンダルの靴底で、顔面張り倒してやりたい程、いまいましかったし、

もっと最悪だったのは、
それを連れてる、気の違った、ね。

謝る気、ゼロ。
謝らせる気、ゼロ。
挙げ句に逆ギレ。

動物園さんさぁ、
人が多過ぎて大変なのは分かるけど、

一瞥しただけで(暴力団の下っ端ないしは老けたヤンキーにしか見えない!)マトモじゃないと分かるレベルの、こーゆーファミリーは、
ゲートを潜らせちゃ、いかんよな。。。


ホッキョクグマ達も、
早く部屋に入れてよぉ~~~と、
涙の訴え。

確かに、
明るい時間が長い夏の夜、
紫外線も気にしなくて良い、より涼しい時間に、
普段と違う行動をとる生き物を見るのは、楽しいよ?

だけど。

こういうの・・・
ホントに、盛況って言うのかな?



雨も本降りになってきて、
なにしろ、人が多いでしょ。
他人様のさしてる傘を、平気ではね飛ばすよーなのも、いっぱいいるから、
日曜日も、すたこらさっさと撤収。



で、ゲートを出て、歩いてたら。


きゃきゃきゃきゃきゃきゃきゃーっ♪♪♪


膝下をかすめて、小動物が走り抜けたので、
びっくり!

ぎょっ!として佇んでると、

「ゴメンナサイ。ゴメンナサイ」。

後ろから歩いて来てた、ほっそり小柄な外人女性が、
小さなベビーカーっぽいのを押しながら、

カタコトの日本語で、
申し訳なさそう~に謝ってるの。

もちろん、瞬時に、
「いいですよ♪」と言いましたともさ。

しかも、

既に5メートルくらい向こうまで、
走ってってしまった女の子の後ろ姿をば、

なーんて可愛いのっ♪♪♪とか、
見てるんだからさ(笑)。


子供が他人からどう思われるかって、
連れてる親で、
こうも、
ここまでも!変わるのねと、
再認識したのでしたとさ。





ぶっちゃけ・・・


園内で出くわしたバカ親の子供なんか、
現時点で、既にダメダメで、

この上、こんなのに育てられ続けるしか道が無いなら、
ロクなオトナに育つ確率は限り無くゼロなんだし、

小さいうちに保健所で処分するシステムはないのかっ?!とすら、
思ったもんね。。。

ホント。
何の罪も無い、仔犬や仔猫を殺してる場合じゃないってば。。。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

その通りっ

お久しぶり。うん、躾てない子供は処分していいよ、その親も炭坑送りね。
そうじゃなきゃ家族ごとどっかに島流し。

☆ ろざりん様 ☆

うはは。私より毒舌でやんのーーーv-12

夏コミはね、落ちたのよん。
冬は30日らしいです。来られる???(笑)

我慢の限界はどこに?

子どもがとても大事にされる世の中ですが、野放しはいかがなものか?
子どもなら何をしても許されると、思ってる親が多過ぎる…。
先日、うちの市にあるプラネタリウムに行ったのですが、私の後ろに幼い娘2人を連れた母親が座ったのです。
下の子はたぶん3才くらい。番組が始まる前から彼女はぐずっていたのですが、場内が暗くなった途端に大声で泣き始めました…。
最悪~。
それをお姉ちゃんが(おそらく幼稚園の年長さん位じゃないか?)妹をなだめにかかりまして、それが一生懸命にしゃべってて。
うるさいっ!
母親は何をしている?
やはり周囲をはばかったようで子どもを連れてどこかへ行ったのです。
これで安心して見てられる~。もうプログラムの最初を覚えてないけど~。
と、母親は子どもを連れて戻って来ました。まだ、ぐずってるのに。子どもは上映時間中、そこらを勝手に徘徊し、しゃべりまくり…。
もう~~。
プログラムは30分。
終了後、後ろのお姉ちゃんが「もう終り?短いのね」だって。
母親は最後まで周囲の客に頭を下げなかった。
場内には係員も2人いたけど注意しなかった。
私のプラネタリウム代500円を返せ~。
ちなみに、3歳児は無料。その騒音爆弾が…?おそらくお姉ちゃんも無料。
プラネタリウム内が暗くなるのは当り前。子どもが暗い室内で泣くのも当り前。そんなん、立ち入り禁止にしとけって思った私は非道なのでしょうか?
くすかさん、どう思う?

☆ あられ様 ☆

全然、非道じゃないと思いますわv-12
おとなしくしてる子まで、入場禁止にする必要はないと思うけど、
(プラネタリウムって、眠り易い空間でもあるんで♪)
派手に騒いだ時点で、強制退場は、仕方ないんじゃないでしょーか。
だって、他のお客さんが、見られないもの。
例えば、劇場なんかだったら、係員がつまみ出し・・・じゃない、
丁重に、場外へご案内して下さるかと思います。

今度また、そういう場面に遭遇しちゃったら、
場内にいる係員を呼び付けて、
「アレをつまみ出せ」と言ってやると、いいんじゃないですか?
出来ないって言われたら、責任者を呼んでも構わないと思うし、
責任者まで同じコトを言うようなら、
文字通り、「金返せ」って言う権利は、あるはずです。きっとね。

どっちゃがケモノかわからんどー

実はケモノの親は 厳しく子供を育てます

八景島の入口ンとこで 若いぴかぴかのカラスが カーカー騒いでたことあって、
八景島シーパラダイスの駐車場の警備員さんに教えられて、
少し離れたとこに 親カラスの姿がありました

警備員さんの話しでは 親は巣立ち前になると 簡単に餌を与えなくなるそうです

お腹すかして カーカーと泣く我が子に 『餌は簡単に手に入るわけではない』ことを 教えてんのやて

☆ かめ様 ☆

嗚呼・・・動物の爪の垢を、煎じて飲ませとうございますね(泣)。

そういえば、動物の世界には、ニートなんて存在しないし。
「買って買ってぇ~~~」と、ダダこねたトコロで、
自分でエサを捕れるくらい育った子には、エサなんか、くれないですね。

乳児が「おぎゃーーー」、
幼児が「欲しいーーー」は仕方ないとして、

今時のニンゲンの子供、驚いたコトに、
「買って~」から「買う~~~」に退化してるのまで、見掛けます。
超重症。。。
    たまご時計
10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
プロフィール

くすか

Author:くすか
服着て歩く好奇心♪
自分で描いた旅行記マンガを引っ提げて、時たま、同人誌即売会に出没中。
にゃごや~在住。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◇無料占いアイテムはここから!◇
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。