スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茅の輪くぐり

20090715214522.jpg

今夜から、
氏神さんの茅の輪くぐり。

明日から、天気がちょっと落ちそうなコトを、
天気予報で言ってたので、
(当たってくれい、天気予報! 暑過ぎるぞっ!)
今日、行っちゃう。

それにしても、人の多いこと!

屋台の多さも、
私、この神社の境内に、
こんなにたくさんの屋台が出てるのも、
こんなに人だらけなのも、
初めて見たよ。

とにかく、人を迂回し、迂回しして、
やっとこ、本殿まで辿り着き、
茅の輪をくぐれます。

この茅の輪くぐりが、メインの、
お祭りのはずなのだけどね、
本殿に入ると、
人の数は、何故か、激減(笑)。

20090715214519.jpg

これをくぐると、夏バテ知らずだそうですが、
ここまで辿り着くだけで、
ヘタリそうな、人混みだったわ。

というか、

町内会の、駐車場とか借り切ってやる夏祭りならまだしも、
神社のお祭りだってぇ~のに、
タチの悪い人混みでさ、

夜にやってるココの催しには、
もう行かね~ぞぉ~~~~っ!と、
誓ったのでありました。


さて、

そんな、善男善女とその他大勢の出掛けた、
茅の輪くぐりという行事ですが、

これ、ちゃんとくぐる人は、
祓芦というのを、分けて貰うんです(有料)。

昼間に通りかかったコトは、以前にもあったけど、
夜は、初めて行ったので、

祓芦が出てる時に、私、行ったコトがなくて、

これは! と、
迷わずゲットしてきたのです。

20090715214517.jpg

貰って見たら、

小さな短冊みたいのに、
赤い文字で、疫気祓って書いてあって、

更に、下の方に小さく、

20090715214514.jpg

蘇民将来之子孫

・・・あ! 思い出した!

茅の輪くぐりって、
経歴詐称の神事だった!(笑)


これ、蘇民将来(そみんしょうらい)さんって、貧乏な人が、
旅行中の疫病神・・・じゃなかった(殴)、
スサノオさんを、親切に泊めてあげたのね。

なんで、わざわざ、
貧乏な家に泊めて貰ったかってーと、
他の家が・・・・
よくあるパターンで、
誰も泊めてくれなかったから・・・なんだけどさ。

スサノオさんは、
泊めてくれた蘇民さんの家族みんなに、
茅の輪を作ってあげて、
身につけてなさいって、くれたんだって。


実はね、スサノオさんは、
ちゃんとした神様だけど、
疫病を撒く、怖い神様だと言われてる面もあって・・・

その年、蘇民さんの住んでる地方で、
疫病が蔓延して、
スサノオさんを泊めてあげなかった人達は、
死に絶えてしまったんだけど、

茅の輪を付けてる人は、
襲っちゃダメよ♪
 と、
疫病は、自分らのオヤブンから、
しっかと言い聞かされていたもんで、

蘇民さんの家族だけは、無事に生き残って、
繁栄しましたとさ。


・・・という、言い伝えに、基づいているのです。


つまりね、

大きな茅の輪をくぐるってのは、

私ら、
蘇民さんの子孫やからねっ!
 と、
疫病のウィルスさん相手に、詐称してるわけ(笑)。

ま、バレなきゃ、

めっけもんだもんねぇ~。


で、飾っておきましょう! と、
いただいて来た、祓芦ですが、

これなんか、もろに、

ここんちは、蘇民将来の子孫よ~ん♪ って、
名札を下げて、
詐称してるわけでございます(笑)。


日本の神事って・・・・

結構、やるなぁ


そんなわけで、
これ、飾っといても、夏バテしたら、

詐称がバレた、というコトで・・・・?

あれ???
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

    たまご時計
10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
プロフィール

くすか

Author:くすか
服着て歩く好奇心♪
自分で描いた旅行記マンガを引っ提げて、時たま、同人誌即売会に出没中。
にゃごや~在住。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◇無料占いアイテムはここから!◇
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。