スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こぼし こぼし

20061102200503.jpg


今日は朝から、こぼすモノだらけ。

通勤に、地下鉄から乗り継がなきゃいけない、最初のJRが、
私の乗る、1本前の電車の、8分遅れで現れたのが、ケチの付き始め。
本来、乗る予定だった電車の、2分遅れ。
(その次の乗り継ぎは、滑り込みセーフだったから、許してやる?)

隣りの席のプログラマーの卵は、何度も説明を受けた根本的基礎事項、脱力ぐったりな質問を繰り返すし、
書いて教えようとしたら、シャープペンシルの芯が、ぱきーん!
ノックしてみりゃ、中は空だし、
詰め替え容器を開けたら、何故か、こっちまで、空っぽ。

自販機までコーヒー買いに行こうとすれば、
財布の口が開いてて、小銭を床に撒くし、
席に持って帰ろうとしたコーヒーはこぼすし。

思わず、お隣りさんに、こぼしたわ。

郵便ポストが赤いのも、
君の作ったプログラムがコケるのも、
みーんな、JRが悪いのよーーー!
よーよーよー…

そんなアホなと、笑いを取って、

定時になったぜ!私は帰るわっ!
ひょっとしたら、1本早い快速に間に合うかしらっ?

意気揚々と駅に行くと、
何やら騒然。

人は妙に多いし、
くぐもった、滑舌の悪いアナウンスからは、時折、
「人身事故」だの「名鉄による振替え輸送」だの、
えげつない単語が漏れ聞こえて参ります。

げげー!

って言うか、
どっちに行く電車が、どう動かないの?
全く見えないんですけど???

おばちゃん駅員をせっついて、ようやく聞き出した所によると、
私の乗ろうとしてた刈谷駅より、少しだけ東京寄りにある西岡崎駅構内で、人身事故があったもんで、
JR、全面的にストップ!してんだって。

てなわけで、
他の乗客の皆様と同じく、名鉄さんの振替え切符を貰って、
すぐ隣りの、名鉄のホームへ降りたです。

上でJRのすったもんだに付き合わされてるせいか、ホームには、駅員の姿はなく、
見渡す限りは、路線図もなく(そこから見えない場所には、あったかも)、
ホームの行き先掲示板を前に、ちょいと立ち尽くした私。

「知立方面」
「碧南方面」

あの。。。

どっちに乗ったら、名古屋に行くんでしょ???

すると、知立行き電車が、
名古屋方向から、ホームに入ってきたですよ。

あ。これ、逆。

誰かに聞こうにも、
どいつもこいつも微妙に殺気立ってて、人選しずらいし、

数十秒後に入ってきた碧南行きに乗り込んで、
だけど、心配だから、車内を見渡す。

やっと見つけた小さな路線図を、厚化粧な女子高生達(笑)の頭越しに眺めると。。。

ぎゃーーーーーーっ!!!!

間一髪、
ドアが閉まる直前、
ど僻地 碧南行きの電車を飛び下りるコトに、なんとか成功。

名鉄の刈谷駅ってね、
利用したコトなかったから、全然知らなかったんだけど、

名古屋から、東海道線とほぼ平行に走る線を、
知立って駅で、碧南方面に枝分かれした線にあって、

一度、知立まで逆走しないと、
名古屋まで行けないしくみに、なっていたのです。

そうこうしてるうちに、
西岡崎駅での警察の現場検証が終わったとかで、
JR、徐々に復興してきちゃった。

なんなのよーーーーー。

そも名鉄は時間かかるし、
乗換えは、聞くだに面倒臭そうだし、
何が悲しいって、私、暇じゃないから、
(暇なら、たまには名鉄に乗るのも、探検めいてて楽しそうなんだけど)

せっかく、運賃の高い名鉄電車に、差額JR持ちで乗れる(笑)機会を反古にして、
JR車中にて、
こんな文章、書いてました。
ほぼ40分遅れ(涙)。

まあ、でも、
久し振りに応対して貰った、名鉄の駅員さん、
相変わらず、親切丁寧だったわー。
あんなに路線が分かりにくくなくて、
あんなに運賃が高くなくて、
私の行きたい場所に、線路があったなら、
もっと、乗りたいんですけどねぇー(笑)。

そして、やっぱりやっぱり。。。

郵便ポストが赤いのも、
プログラムがコケるのも、
みーんな、JRが悪いのよーーー!
よーよーよーよーよーよー…

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

    たまご時計
10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
プロフィール

くすか

Author:くすか
服着て歩く好奇心♪
自分で描いた旅行記マンガを引っ提げて、時たま、同人誌即売会に出没中。
にゃごや~在住。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◇無料占いアイテムはここから!◇
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。