スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

似てるけど違う

20060718215003.jpg

左は香港の白花油。
右は台湾の白花油。

気付け、
虫刺され、
擦り傷、切り傷、
打ち身、筋肉痛、
回りの臭いの誤魔化す為に鼻に塗ったり、
睡魔撃退には、こめかみに!(←かつて瞼に塗った阿呆がいた(笑))
そんでもって、
肩凝りにも効いちゃうという、
とにかく万能の塗り薬なのでございますよ~お立ち会いっ♪

どこで働いても、私の職種は肩凝りさんだらけなのだけど、
私は、実は、あまり肩が凝らないタイプ。

でも、たまーに。
肩が凝っちゃった、そんな時、
白花油を塗ってみたら、目茶苦茶効いたの!
すっげーと感心していたら、
同僚が、しつこい肩凝りに泣いてたので、
「使う?」って、貸してあげた所、
気に入った余り、うっかり、家まで持って帰っちゃった(笑)。

あっちの人も、こっちの人も、
試しに使ってみては、すっかり、白花油のトリコ。

挙げ句、その少し後で、香港と台北に旅行するコトが決まったら、
「あれ買って来て!」と、リクエストの嵐が(笑)。

その時、私の使ってた白花油は、台湾産だったのだけど、
旅行で回る順番は、香港に行ってから、帰りに、台湾に寄るルートだったのね。
で、先に歩いた香港の町で、
私が知ってるより、随分安い、白花油が売られてるのを、見つけてしまったのです!

ラッキー♪

まとめ買いして、お土産に配ったら。。。なんか、ヘン。

「あんまり効かないよ~?(涙)」

なんと!
香港の白花油と、台湾の白花油は、
成分が、かなり違ったのでした!

発売元の会社は違うし、パッケージも少し違う。
香港のは、英語の取説も付いてるけど、台湾のは、漢字オンリー。

香港のは、メントールが強い爽やかな香りで、
台湾のは、もっと薬臭い感じ。

でね、同じ容量なら、台湾のの方が、
倍くらいのお値段するんだけど、
実は。。。効き目も、倍くらい、あるんですよぉーーー♪

似てるけど、ちょっと違うんです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

    たまご時計
10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
プロフィール

くすか

Author:くすか
服着て歩く好奇心♪
自分で描いた旅行記マンガを引っ提げて、時たま、同人誌即売会に出没中。
にゃごや~在住。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◇無料占いアイテムはここから!◇
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。