スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柴の子猫

20080616_1

最近は、
あっちも、こっちも、
子猫だらけの、ベビーブーム。

白川公園なんてね、
以前に、野良人間さん達が飼ってたり、
近所の住民が(ダメ!って貼り紙があるのに)餌付けしちゃってたりするから、
実は、凄い子猫だらけで、
しかも、警戒心ゼロだったりするの。

なぜか生まれつき、猫には大人気の私だけど(笑)、
手のひらに乗るほど小さい、
目も開き切ってないよーな、初対面の子猫が、

私が道を通ろうとする瞬間に、
脇の物陰から、ぴょん!と飛び出て、
足にじゃれつく…というのは、
正直、びっくりしたよ。

しかも、母猫(←初対面)は、
その物陰に座ったまま、
「そのオネーチャンは安全だから、遊んで貰いにゃさい」って、
落ち着き払ってんのよ。
こんなんで、生き延びて行けるのかしらね?

その点、ウチの近場の神社界隈の猫達は、
幼少時の躾が、きっちり行き届いてる。

とりあえず、
「人を見たら泥棒と思え」は、
基本よね(笑)。

狛犬の台座の隅に、
ちょこんと座ってた彼も、
そんな子。

真っ白い顔に、真ん中分け前髪みたいな色分けの、
ぱっちりお目めは目ヤニもなく、
ぬいぐるみみたいに綺麗な顔立ち…に、
見とれる暇もなく、

目と目が合った瞬間に、
「あ、やべぇ」って顔して、すたこらさ。

妙だな?と最初に感じた違和感は、
この子の毛色だったんだよね。

縞が、ない!!!

知ってる人は知ってるけど、
これって、目茶苦茶珍しいんだよ。
私、見たの、初めてかもしれないもん。

猫の遺伝子の、縞々(タビー)ってね、
凄く強いので、
ちょっとでも縞々遺伝子がある猫は、
(白や黒だと視覚的には分からないけど)
絶対に、縞模様が浮き出てしまうの。

それが、見事に、ない!
柴犬みたいな背中の色なんだよー。

あんまり珍しいし、しかも可愛かったんで、
写真撮りたいなーと、
呼んでみた。

あ、
ネイティブ(笑)も騙せるくらい、
私、猫語が得手なのよ。

案の定、
呼んだ途端に、柴クンの態度、急変。

にゃあーっ♪

嬉しそうに、山肌を掛け戻って来る姿を、
パチリ。撮らせて貰いましたとさ。

すまんのう。
ママじゃなくて(笑)。

ってか、

かあちゃんっ! どこやっ!?

…まさか…

この子のママ、狛犬?
狛犬って、柴???

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

    たまご時計
10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
プロフィール

くすか

Author:くすか
服着て歩く好奇心♪
自分で描いた旅行記マンガを引っ提げて、時たま、同人誌即売会に出没中。
にゃごや~在住。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◇無料占いアイテムはここから!◇
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。