スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒られるのは筋違いじゃ…?

昨日から、お年寄りの健康保険制度が変わって、
巷で大騒ぎしているらしい。

なんかさ、
実は今まで、住んでる場所や居住形態によって、
同じお年寄りなのに、
健康保険料が5倍くらいも、バラついてたんですってね。

「負担が増える~」
「年寄りは死ねってコトか?」ってな、怒りの声ばっかり、
ニュースの街頭インタビューには出てたので、
なんだぁ~って拍子抜けしたんだけど、

要するに、
今まで、高齢者が負担してた保険料を、
日本の高齢者全員に均して、
より平等に割り振った…ってコトみたい。

つまり、
「3万円も増えるんだっ!」って怒ってた、恰幅の良いお爺ちゃんは、
今まで、すっごく優遇されてたってコトらしい。

しかも、そんだけ負担してって言われるってコトは、
「月に5万円の年金から、千円も天引きされるんですよ!」って、
半泣きだったお婆ちゃんに比べると、
凄ーくたくさん、年金も貰ってんのよね?

まぁ、告知が「超てけとー」だったようだから、
「知らないで」文句言ってる可能性はあるんで、
一概には言えないんだろうけど…

あの…

高齢者じゃない私は、
「年金から千円も負担させられるんです!」って悲鳴を聞いた時、
申し訳ないけど、
正直、思いました。

お婆ちゃん…
医療費は使ってるんだから、
せめて、
そのくらいは、負担して(涙)。

もう何年も、
せいぜい歯医者にかかる程度しか、医療費を使ってない私は、
年収の1割も、保険料として、ふんだくられてます。

給与天引きされてる人には、ピンと来ないかもしれないけど、
例えば私の場合、去年だってね、
3割負担の医療費が、保険なしの実費負担だったら、
5分の1以下で、済んでるはずなんだよ?

しかも、健康保険は、
どんなに医療費を使わない!健康!って人でも、
必ず加入しなきゃいけないシステムになっていて、
「やーめた」って、抜けられないよーになってるのよ。

この春も、こんだけ払って下さいなー♪ってDMが届いたけど、
もう、もう、
がっかりしちゃうくらい、ぼったくられるみたい(泣)。

まぁ、だからと言って、
払った分、医療費を使わなきゃ損だ!とは、
微塵も、思いませんけどね(苦笑)。

健康に勝る財産は、ありませんもの。
ありがたや。ありがたや。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いろいろ不公平だよね

こんにちはくすかさん
不公平だと過去思ったこと。
かつて神奈川県大和市に住んでて、相模原市に引っ越したら、NHKの視聴料が2倍に増えました。
何かの間違いじゃ?とNHKに確認したら、厚木基地の騒音被害の皆様は視聴料は半額です。………。それってどんだけの日本人が知ってるシステムなの??
あと、水道代が市町村ごとに違う。なんか、地下水や天然水を使ってたりするとめっちゃ安いそうで。これもどうよ?って思った。

☆あられ様☆

うっ
お金の額としては違わないのかもしれないんだけど、
実は名古屋は、川の水利権が目茶苦茶強いんですよ。
気候のせいか、最近は、あんまり聞きませんけど、
渇水で川上のエリアが断水になろうとも、
名古屋は給水制限すら掛からないんですって。
「名古屋が断水になったら最後」って、聞いたコトも、ある。
以前、多治見で、列に並んだ私の真後ろのジモッティ達が、その話題、喋ってた時、
心の中で「ごめんなさーい」って、謝ってましたよ。

そもそも…

自民党に、小泉内閣に投票した(しかも当時は圧勝)方々の責任も重いと思うのですが…。
確か自民党の票の殆どって、地方のお年寄りの分だと聞き及んでおりますけどね。
しかもこの法案、2年も前に決議されてますし。

医療費は増加の一途を辿ってて、国の決めた医療報酬が減らされているのだから、国民の負担が多くなるのは当然なんですよね~。そうしないと、ドカドカ病院が潰れちゃって、別の意味で病院に行けなくなっちゃうし…。
…公平なのが良い!って言うなら、それこそくすかさんの言う通り「保険無しで、医者にかかった分だけ全額自己負担に」てな事になりますわな…。
負担が増えるのは辛いけど、日本の皆保険制度の負担額は、アメリカのよりもずーっとずーっと安いのよー。

☆安曇さまっ☆

嗚呼。とりあえず、私は、今以上に、自分の保険料が上がるって言われたら、暴れます(涙)。
今だって、年収の1割を、お年寄りの医療費として、強制的に募金させられてる気分ですもの。
支払った以上のサービスを享受してる人達に文句を言われるのって、かなり気分悪いですわ。
たまーに病気になっても、病院は順番待ちの爺ちゃん婆ちゃんでいっぱいだから、よほど手に負えない症状じゃなきゃ、ウチで寝てる身としては… はぁ

徴収・支出ともに問題山積

この件については自分も言いたい事が色々あるけど、
「どこかの誰かの不幸を、不特定多数の皆で支えてるんだ」もしくは
「国が音頭を取って、苦しんでる人へカンパしているんだ」と思うことにしてます。

むしろ、ワシ的に医療・健康関連で常々腹が立つのは
「国民の健康問題に深刻な影響を与えているのに、未だ(国の徴税の関係上から)
諸外国に比べてヌルい対応で済まされているタバコv-40の諸制度」です。
いくら個人の趣味・嗜好とはいえ、間接喫煙の害や本人の健康被害がこれだけ
広く言われてるにも拘らず、医療費や保険料が(喫煙者の自業自得の分まで)
割り勘というのはどうにも解せんです。
なぜ、「医療問題が危急の時を迎えているのだから、来月からタバコ一箱1500円(医療費込)!」
位の事をやってくれないのか?
【安いタバコの安定供給で国の収益を優先させた結果として、
ガン患者増やして医療費がパンクしても意味ねーだろ】
と思うのはワシだけ?

☆筆武将さま☆

なるほど! タバコ自体に保険料かぁー。
それ、良いアイデア
でも、タバコ以外にも、
「何故に、こいつと一緒の徴収率?」って感じる人は、やっぱ、いるよね。
流行のメタボとか(笑)。
食生活もね!
狂牛病になるならなれ!って、安いめりけんビーフを食べてる人と、
ジャンクフードばっかり食べてる人と、
基本的に由緒正しい和食の人と、
健康に留意して体に良い、それなりに高価な食品を食べてる人とが、
全員、同じ保険料なのも、おかしいと思う。
ホントに、切りがないですわ
    たまご時計
10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
プロフィール

くすか

Author:くすか
服着て歩く好奇心♪
自分で描いた旅行記マンガを引っ提げて、時たま、同人誌即売会に出没中。
にゃごや~在住。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◇無料占いアイテムはここから!◇
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。