スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これも逆さ富士?

200708_06

行って参りました、富士山本宮浅間大社。

早朝の電車の窓を眺めれば、
ウチの最寄りも、途中の地域も、
無駄に暑いくせに曇ってるし、
反対方向からやってくるマダームも、「ガスってて何も見えない」って。

こりゃ、物理的には絶望的だなと思いつつ、
「富士山見たい。富士山見たい。
 コノハナサクヤヒメ様ぁー、富士山見たいよぉー」などと、
窓にヒトリゴトぶつぶつ呟くワタクシ(笑)。

…な割に、
雲も綺麗で、嫌いじゃないんだよなと、
車窓の写真なんか撮ってんだから、軽く矛盾してるかしらん?

到着した富士宮の富士山は、ホント、
青い青い空を背に、
見事な入道雲のトッピングが、裾野以外の全視界を覆い尽くして、
あらえっさっさー。

妥当な結果に、そう気落ちもせず、
歩いて、浅間大社まで辿り着き、
赤い鳥居にカメラを向けたら…

富士山のある方、
その空の入道雲の上に、ぽっかりと…

…富士山?

水面に映る富士というのは、よく見る図だけど、
空に映る逆さ富士なんてのも、ありなのかしら?

でも、そういえば私、
「コノハナサクヤヒメ様ぁー、富士山見たいよぉー」なんて、喚いてたよーな…

そんな私の愛でてた雲で、富士山を見せて下さるとは、
なんとお洒落な歓迎でございましょう!

気のせいと思えば、気のせいなのかもしれないけど、
神様仏様って、
こーゆー他愛のない、ささやかな願い事は、
割合さっくり、叶えてくれちゃったりするからなぁ(笑)。
そう思って眺めた方が、楽しいしね♪

ほんでもって。

鳥居をくぐって、手水舎まで歩き、
再び空を見上げたら、
さっきまでの、くっきり逆三角は、
周りがぼやけて綿菓子みたいに壊れちゃって、
かすかに面影を残すのみ。

瞬間芸の、スクープ逆さ富士でごさいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

    たまご時計
10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
プロフィール

くすか

Author:くすか
服着て歩く好奇心♪
自分で描いた旅行記マンガを引っ提げて、時たま、同人誌即売会に出没中。
にゃごや~在住。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◇無料占いアイテムはここから!◇
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。